長岡和弘と露木

子供の耳管の作りは、大人の耳管と比較すると幅広で短い形で、且つ水平に近いため、雑菌が潜り込みやすくなっています。大人より子供の方が急性中耳炎に罹りやすいのは、このためだと言われています。
肥満(obesity)というのは当然食生活の質や運動不足が誘因ですが、同じボリュームの食事だったとしても、急いで食べ終わる早食いを日常化することによって体重過多に陥っている肥満の状態を招く可能性があります。
加齢が原因の耳の聞こえ辛さではじわじわと聴力が低下するものの、多くの場合は60歳くらいまでは聴力の悪さをしっかりと認識できないものです。
細菌やウィルスなどの病気を導く病原微生物、即ち病原体が肺の中に進入して感染してしまい、左右どちらかの肺が炎症反応を呈示した事を「肺炎」と総称しています。
虚血性心疾患の一つである狭心症の外科手術では現在「大動脈バルーンパンピング法」に加えて「冠動脈大動脈バイパス術(CABG)」の2つの異なる施術が活発に使われています。
体脂肪量には変動がなく、体重だけが食物の摂取や排尿などにより一時的に増減するような場合、体重が増えれば体脂肪率(percent of body fat)は下がり、体重が減少すると体脂肪率が上がるのです。
杉花粉症などの病状(鼻みず、鼻づまり、連発するくしゃみなど)のために夜間しっかり眠れない場合、それが引き金となって慢性の睡眠不足に陥り、翌日目覚めてからの業務に良くない影響を及ぼすかもしれません。
内臓脂肪症候群(メタボ)であるとは言われていなかったとしても、内臓脂肪が多めに付着する手合いの悪質な肥満症になってしまう事に縁り、いろんな生活習慣病を引き起こす可能性が高まります。
もし婦人科の血液検査で事実上エストロゲンとゲスターゲンの量が足りずPOFと判明した場合、その女性ホルモンを補填してあげる手当などで改善できます。
耳鼻科で診てもらえる花粉症とは、森林の杉や檜などの木や草の花粉がアレルゲンとなって、クシャミ・目や皮膚の痒み・鼻詰まり・鼻水などの辛くて不快なアレルギー症状をもたらす病気であることは言うまでもありません。
エイズというのはヒト免疫不全ウイルスの感染によって起こるウイルス感染症の事で、免疫不全を招いて些細な真菌などによる日和見感染や悪性腫瘍を複数発症する症候群そのものの事を称しているのです。
患者数が増加しているうつ病は脳内で分泌される神経伝達物質であるセロトニンが足りなくなり、気分の落ち込み、不眠、著しい倦怠感、食欲の低下、体重減少、焦り、極端な意欲の低下、そして重症化すると自殺企図等の危険な症状が現れるのです。
ロックミュージシャンのコンサートのおこなわれる会場やダンスを踊るためのフロアなどに設置された特別仕様の大型スピーカーの隣で大音量を聞き続けて耳が遠くなってしまうことを「音響外傷」と言っています。
生活習慣が主因の2型に対し、1型糖尿病は、膵臓(すいぞう)の血糖値に深く関与しているβ細胞が破壊されてしまい、あろうことか膵臓からインスリンがほぼ分泌されなくなることによって発症してしまうという種類の糖尿病なのです。
中野区で近所にバレずに自宅を売却したい方必見!資産整理ならリースバック!
ハーバード医科大学(HMS)の調査データによると、普通のコーヒーと比較して1日2カップ以上はカフェインレスのコーヒーを代用すれば、なんと直腸ガンの発症する確率を半分以上も減少させたという。